aiko

判決文:ひきこもり支援業者を通じて医療保護入院させられた事件

「勝訴:ひきこもり支援業者を通じて医療保護入院させられた事件」として、すでにお知らせさせていただいておりますが、東京地裁は2022年11月16日、医療保護入院の要件である①指定医による診断、②患者が精神障害者であることの

判決文:ひきこもり支援業者を通じて医療保護入院させられた事件 Read More »

勝訴:ひきこもり支援業者を通じて医療保護入院させられた事件

「引き出し屋」と呼ばれるひきこもりの「自立支援」を謳う悪質業者(クリアアンサー社)に暴力的に連れ出された男性が、9日間監禁されたのちに、クリアアンサーの指示に従わなかったことから、精神科病院(成仁病院・足立区)に「医療保

勝訴:ひきこもり支援業者を通じて医療保護入院させられた事件 Read More »

【書籍】コロナと女性の貧困2020-2022~サバイブする彼女たちの声を聞いた

「コロナと女性の貧困2020-2022~サバイブする彼女たちの声を聞いた」(樋田敦子著)という書籍が 10月22日に大和書房より発売されることとなりました。 この本の中で、当事務所の弁護士の林が、取材に応じた事案が紹介さ

【書籍】コロナと女性の貧困2020-2022~サバイブする彼女たちの声を聞いた Read More »

代々木総合法律事務所 事件学習会&事務所説明会

~弁護士・修習生・法科大学院生・予備試験合格者・学部学生 対象~ 2022年10月18日(火)17:00~ 「若手弁護士・奮闘記」 ~新人の事件活動・少年にかかわって~  「弁護士の仕事は?」と聞かれたら、 「裁判所で代

代々木総合法律事務所 事件学習会&事務所説明会 Read More »

不登校やひきこもりを「自立させる」と謳う「引き出し屋」による違法行為に対する損害賠償事件の判決について

いわゆる「引き出し屋」と呼ばれる、不登校やひきこもりを「自立させる」と謳って、親と高額な費用で契約し、本人を無理やり連れ出し、就労を強要するなど違法行為を行う業者に対する損害賠償事件を、当事務所の林 治弁護士と当事務所の

不登校やひきこもりを「自立させる」と謳う「引き出し屋」による違法行為に対する損害賠償事件の判決について Read More »

書籍「ルポ・収容所列島:」~ニッポンの精神医療を問う~

「ルポ収容所列島」という精神科医療の闇に焦点を当てた書籍が、3月11日に東洋経済新報社から発売されております。 当事務所の林 治弁護士が担当した事件についても書かれており、文中に林弁護士によるコメントも出ています。 ぜひ

書籍「ルポ・収容所列島:」~ニッポンの精神医療を問う~ Read More »

応急仮設住宅から退去求められる避難者の男女11人が福島県を提訴

2022年3月11日、東京電力福島第一原子力発電所事故により避難指示区域外から避難した方々に向けて、応急避難住宅として提供されていた公務員住宅から福島県が明渡を求めていることに対して、避難者の男女11名が、東京地方裁判所

応急仮設住宅から退去求められる避難者の男女11人が福島県を提訴 Read More »

上部へスクロール